おいしいシシャモの食べ方

サラリーマンの雑記

イン ザ・ミソスープ/村上龍 不気味な外国人フランクと風俗ガイドの若者ケンジのお話

読み始めるのに支障ないくらいのネタバレあります。

 

怖い話でした。

風俗のガイドみたいな仕事をしてる日本人の若い男ケンジと、その客としてきた朗らかだけど不気味な外国人フランクのお話。

 

ケンジにとって、最初はみすぼらしいおっさんだな程度の認識だったフランクが、徐々に不気味な一面を見せてきて。

ケンジの中で、何一つ証拠はないながらも、その時期起きていた凄惨な殺人事件の犯人はこいつなんじゃないかという確信を覚え。

3日間のガイドの依頼の中で、物語は急展開する、というあらすじ。

 

 

関係ないけど、

読み終わったのがある日の深夜1時で。

あぁこれ絶対怖い夢見るなと確信しながら眠りにつきましたが、

次の日の朝目が覚める直前に僕が見ていた夢は、

「ZOZOの女社員only相手の合コンに参加し、途中で席を抜けて駆け込んだトイレでいきんでいたら尻が浮き、股の間を覗き見ると、便器を隙間なく埋め尽くすほどの大量のクソで自身の尻が持ち上がっていて、腰が抜けるほど驚いた」

というものでした。

このタイミングで、どうしてここまでノーテンキな夢が見れたのかと、朝からしばらくニヤニヤしてました。

 

おわり