おいしいシシャモの食べ方

サラリーマンの雑記

金縛りの解き方教えます~年間1000回以上縛られた経験から生み出した最強メソッド~

38回が、僕の経験した、一晩での金縛り回数最高記録です。当時は高校3年生でした。部活も一生懸命していたので、肉体的に毎日疲れていました。そして、憑かれてもいました。。。

f:id:mugi_no:20200430140228p:plain

 

金縛りの原理をご存知でしょうか。簡単に言うと、体が疲れているときに脳だけ起きてしまい、思うように体が動かせず、その恐怖心に煽られた脳が「怖い」ものを見るという現象です(ソースは僕の父親(中卒土方(家族全員と絶縁済み)))。面倒なので調べませんが、金縛りについてはたぶんまだ諸説あるんじゃないかと思ってます。霊とかと結びつけたい輩もいるでしょう。

f:id:mugi_no:20200430141904p:plain

 

部活に明け暮れ泥のように眠る高校生生活の中で、僕は毎晩のように金縛りにあいました。一晩に何度も縛られることも珍しくありませんでした。全盛期には、タイトルにもあるように、少なく見積もっても年間1000回は縛られていました。しかし僕も黙って縛られ続けていたわけではありません。毎晩戦いました。試行錯誤を繰り返す中で、必ず金縛りを解くことが出来る方法を、独自に編み出しました。今日はそのメソッド(方法)をみなさんにお伝えしたいと思います。

f:id:mugi_no:20200430143742p:plain


金縛りの解き方

手順から先に言います。

STEP1.クソデカ鼻息をたてる

STEP2.足首をくにくにする

STEP3.身体が動きそうなタイミングで一気に上体を起こす

以上の3ステップです。

これだけでは不親切かと思いますので、理由や注意点を書きます。

 

STEP1.クソデカ鼻息をたてる

金縛りにあっている時、その状況を脱するために必要なのは「外部からの刺激」です。例えば誰かが身体を揺すってくれたなら、すぐに目覚めることが出来るということは想像つきますね。しかし自分が金縛りにあっていることを察知して身体を揺すってくれる人が周りにいない状況では、自分で「外部からの刺激」を作る必要があります。

自分の頬を殴る。縛られているので出来ません。

大声を出す。縛られているので出来ません。

どうしたらいいか、考えに考えてたどり着いたのが、クソデカ鼻息です。金縛りにあっていても呼吸は止まりません。つまり鼻息の大小は調整可能です。そしてクソデカ鼻息は音として「外部からの刺激」になり得ます。縛られた、動かない、金縛りだとわかったら、すぐに鼻息をたてるんです。自分の耳に音として届くくらい荒々しく。変態教頭になったつもりで。

f:id:mugi_no:20200430150123p:plain

音が耳に届くと、身体を縛るChainが少しずつ緩んでいきます。そこでSTEP2です。

 

STEP2.足首をくにくにする

Chainは足首から緩みます。緩んだ部分から徐々にくにくに動かします。身体が動かせるようになるまで、継続的にくにくに。この時、尋常ではない睡魔が襲ってきます。この睡魔に抗うくらいなら死んでも構わないと思えるほどの、鉄の意思すらも簡単に折ってしまうような、強大な睡魔です。この睡魔に屈して寝てしまった場合、GAME OVER、数分後に再び縛られることになります(僕の場合は、ですが)。一晩38回縛られた夜の僕は、この睡魔に37回負けました。負ける限り解放されないことを理解しながら37回勝つことが出来ない睡魔です。とにかくこれがエグいねんけど、金縛りを解くには睡魔に負けずくにくにし続ける必要があります。

f:id:mugi_no:20200430151345p:plain

ちなみにChainが緩み始める場所には個人差があるかもしれません。おそらく身体の末端部分であることは共通しているはずなので、足首でうまく行かない人は手首や指でチャレンジしましょう。

STEP3.身体が動きそうなタイミングで一気に上体を起こす

STEP2を継続していると、今ならいける!というタイミングが必ず訪れます。その瞬間を逃すことなく、躊躇うことなく、一気に上体を起こします。うんしょ...という感じでは絶対に起きれません。一気にガバッ、です。

f:id:mugi_no:20200430151841p:plain

上体を起こすことが出来れば、無事金縛りから解放です。

 

まとめ

・金縛りは霊とは無関係、縛られても平常心。

・金縛りを解くための3STEP、鼻息、くにくに、一気にガバ。

・中卒土方の父親は立派な身体を活かしたDVを繰り返し家族全員から縁を切られた。

 

f:id:mugi_no:20200430153723p:plain

 

金縛りに困っている人、これから初めての金縛りを経験することになる人の役に立てたら幸いです。

 

www.mugino.com